トップ / 葬儀は家族のみで行う

葬儀は家族のみで行う

葬儀の在り方と宗教

焼香

国内の葬儀はほとんどが火葬です

国内で葬儀と言えば「火葬」です。以前は土葬が主でしたが、現在では衛生面や宗教上の関係から火葬がほぼ100%に近いです。完全燃焼することで、あの世で見守ってください、といった日本人の感覚的な考えかたにも当てはまるのです。そうすることで、のこされた家族や親戚関係はすっきりお別れすることができる、いわゆる心の整理整頓なのです。火葬をすることは、死者やのこされた人、どちらにも安心できる気持ちの整理なのです。

↑PAGE TOP